1.png

ご挨拶

この度、すし店として父の代から43年間続けてきた「きぶん」を閉め、

世代交代として装い新たに「鮨はやし」をオープンする運びとなりました。

当店は、本格的な江戸前寿司の提供にこだわります。

江戸前寿司とは、塩や酢でしめる、蒸す、煮る、漬ける、タレをぬるなど寿司職人が工夫した握りのことです。

美味しく工夫することは簡単ではなく、しめる時間や漬ける時間、煮タレの甘さ、シャリとのバランス、酢の量やシャリの大きさなど計算し一つ一つの調理工程がとても大事です。東京での修行や父親から学んだ技術に甘んじることなく、研究を重ね努力してまいります。

 

また、食材は天然物にこだわった味と安全を提供するため、相馬原釜漁港、東京豊洲、北海道、京都、九州から旬な食材を仕入れ、相馬市では中々味わえない珍しい魚や野菜・お酒などを提供いたします。

 

お客様に五感で食事を楽しんでいただけるよう目配り、気配り、心配りを忘れず、お帰りの際には「今日も美味しかった」「はやしに来ると楽しい」と言っていただけるような​お店を目指します。

 

​店主 林 真弘

鮨はやし

​住 所

福島県相馬市中村字塚田15番地

 

営業時間

昼|11:30〜14:00(LO. 13:30)

夜|17:00〜22:00(LO. 21:30)

※夜は予約制となりますのでご連絡ください。

定休日

月曜日/第2・第4火曜日

0244-26-3104

【​ご予約・お問合せはこちら】

●電話予約の場合、なるべく前日17:00までにご予約ください。17:00以降は電話が繋がりにくい場合がございます。
●当日のご予約は対応できない場合がございます。予めご了承ください。